タグ:BBB ( 33 ) タグの人気記事

 

【配役について】

日付も変わり、いよいよ公演当日と相成りました!
タカヤです。

舞台装置のセッティングも完了し、あとは本番を待つのみ、といった感じです。


さてさて、以前よりちょこちょこと話題には出ておりましたが
今回の公演、1日夜の部・2日昼の部2日夜の部では、キャストが少々異なります!

今更かよ!という声も聞こえてきそうで非常に申し訳ないのですが、配役を発表します!
※記載するのはキャストの異なる役のみです


▼1日夜・2日昼/2日夜
ユミ:小山内杏/小野あさみ
ユミ(子ども):中村ゆい香/小林瑠伽
フサ:太田聖江/小山内杏
伝次(子ども):出町普/太田慶吾
米蔵(少年):太田慶吾/出町普
イネ:小野あさみ/更紗
ミヨ:更紗/太田聖江
権左:高谷憲/小林麗夏
千太:太田慶吾/出町普


どちらのバージョンも、役者の個性が発揮されるキャスティングです!
両方のバージョンをご覧いただくのも面白いかもしれませんよ^^



さて。

本番まで、あと18時間。

石の海の村人達と会えるのも、もうすぐですよ。
[PR]

by ishinoumi | 2010-10-01 01:07 | BBBよりお知らせ  

メディア情報④

本番1週間前ぇ~!!!




ども、北魚です。

そう、泣いても笑っても本番まで1週間。

来週の今日には青森市民ホールで観客の皆さんをお迎えする訳です。

稽古場では最後の追い込みに熱が入っています!




そして、この直前でも、いや、直前だからこそ、宣伝班も手を緩めないのであります。

今回お知らせするメディア情報は、

「石の海」メディア宣伝プロジェクトにとって最大の試練…それは、

ラジオ生放送に生出演!

しかも、

約30分に及ぶ長尺コーナー!

RABラジオで明日放送

「成田洋明とサタデー夢ラジオ」

昼12時半頃~のコーナー


明日は演出・森田さんを筆頭に数名のキャスト陣がRAB本社のスタジオに殴りこみ!047.gif

しかも、物語の舞台である八戸とも生中継を結ぶ趣向になっています。

注目は、ラジオ初出演のキャスト陣の奮闘ぶり、

そして、リポーター・歌手としてテレビやラジオでも活躍している中島美華さんと

「石の海」を結ぶ深い縁が明らかに!!

これは必聴ですよ004.gif




では、また!
[PR]

by ishinoumi | 2010-09-24 17:35 | BBBよりお知らせ  

メディア情報③

ども、北魚です。




このブログを初めから読んでいただいてる皆さんはご存じかと思いますが、

この「石の海」、上演は青森市でありながら、いろんな意味で南部地域と縁の深い作品です。

物語の舞台は「東北端、太平洋沿岸の漁村」でその住人たちのセリフは全編南部弁。

その風景モデルは八戸市の金浜漁港なんです。

さらにこの脚本、もともとは執筆者・小寺隆韶氏が八戸北高校演劇部顧問時代に、

コンクール出場用に書き下ろしたもので、当然初演は八戸市。

「そんなこと知ってるスケ!」031.gif

と思っている南部地域在住のあなた!

メディア情報③は南部特集でお届けします。




すでにお知らせしている「Amuse」は「はちのへタウン情報」という肩書どおり、

八戸が中心のタウン誌ですが、今日発表のメディアも思いっきり八戸メディアです。

南部メディア第2弾は、郷土の新聞

デーリー東北!

すでにご覧になっている方も多いかも知れませんが、

本日付朝刊の10面に

チラシの写真入りで取り上げていただきました!

そして第3弾は、八戸コミュニティラジオ局

Be FM!

9月13日(月)~17日(金)の毎朝、

「Be Mornin'」という番組内で8時40分頃放送される

「おんであんせ」のコーナーに


一部キャストが出演します。

実は昨日その収録のため、八戸市のBe FMに行ってきました!

その模様は後ほど…ヨコ、よろしく~!




さあさあ、八戸市およびその近郊にお住まいのみなさん!

ぜひぜひ、これらメディアをチェックの上、

10月1日と2日はお誘い合わせで青森市民ホールへGO!ですよ~!!!




「なんだ、南部のメディアばっかりでマイネ!」033.gif

と思っている津軽地域在住のあなた!

次回は全県メディア情報をお届けできるよう、宣伝班・北魚は頑張りますよ~!!

乞う、ご期待!!!




では、また。


北魚
[PR]

by ishinoumi | 2010-09-03 19:28 | BBBよりお知らせ  

メディア情報①

ども、北魚です。

以前にお話しした「石の海・メディア露出計画」ですが、

まずはタウン誌でお目にかかります!

月刊はちのへ情報 Amuse

9月1日発売号


Amuse(アミューズ)は八戸を中心に、青森市から岩手県北で発売されているタウン誌で、

その中の催しガイド的な記事になるようです。

書店やコンビニ、また飲食店などで見かけた際にはぜひチェックしてみてくださいね!




さてさて次のメディアは・・・

どうもラジオらしい060.gif

しかもキャストの生声が聴けるかも012.gif

乞うご期待!





では、また!





北魚
[PR]

by ishinoumi | 2010-08-30 12:53 | BBBよりお知らせ  

チラシ&ポスター完成!

気温は低くなっても、湿度のせいで蒸しますね…
稽古場のエアコンって使えないんですかね?

シャワー浴びたばかりで既に汗だく、タカヤでございます。


さてさて
お待たせいたしました。

『石の海』のチラシとポスターが完成しました!!

f0209511_2142080.jpgじゃじゃーん。

村の若衆を押し出した、力強いデザインとなりました!
題字は、今回の出演者でもある、本間薫月さんによるものです。


f0209511_2222633.jpgこちらはチラシ裏面。

30名を超える出演者…こうしてみると、なかなかの迫力ですね。


市内や県内の一部でこのポスターやチラシを見かけることがあったら、是非コメント欄に「○○でみつけたよ!」と書き込みお願いします^^
また、「こんなところにも貼ったらor置いたらいいのに」「ウチにも貼れるor置けるよ!」ということがあれば、一言頂ければ幸いです。

皆さんも一緒に、この『石の海』を盛り上げていきましょう!!
[PR]

by ishinoumi | 2010-08-15 02:52 | BBBよりお知らせ  

代役をやること

今回役者として参加するタカヤです。
いやぁ、暑いですね…汗かき体質にはほんと辛いですよ。


さてさて、タイトルにもしました「代役をやること」について少し書いてみようと思います。


今回の「石の海」では大勢の役者さんが参加するため、毎回全員揃うということはなかなか難しいのです。皆さん仕事や家庭がありますからね。

そこで必要になるのが、代役です。
役に当たっている役者さんがお休みの日は、他の役者さんがその代役をすることがあります。

簡潔に言えば、ただ代わりに動くというだけのことですが、実はそれだけではないのです。

代役をする人は、その日の稽古で変更になった動きやセリフ、演出などを、本役の人に伝える必要があります。でないと、次の稽古に本役の人が来た場合、稽古に支障がでてしまいますから。

more
[PR]

by ishinoumi | 2010-08-05 14:38 | BBBのつぶやき  

フサ(若年期)

【名前】 太田 聖江 (16歳)    【スタッフ】 小道具

【職業】 高校2年生    【趣味・特技】 学校の先生のものまね  ロシア語

【今公演参加の理由・きっかけ】
  
  お母さんに誘われて軽い気持ちで行ったら、台本をもらえたから。

【今公演の見どころ・セールスポイント】

  多くの群れている人々の中にある些細な行動や仕草に表れる関係性や、
  村長と村人たちが頑なに守ろうとするものとその理由は、
  注意して見て、考えて欲しいところです。

【役どころについて】

  誰にも真似できないような優しさと純粋さを持っている子だと思う。
  年月を経てからの人物像にはないものを持っていて、そこがおもしろいな、と思う。

【役になりきって一言!】

  一体どごさ行ってまったのよ、お父(おど)。

【お客様に一言!】

  私も含めてお芝居をやったことのない人もいれば、
  もちろんキャリアのある役者さんもいるこの劇で、
  皆が同じように一生懸命役を演じるのを、ぜひ見て欲しいです。
  とても深い物語になると思います。
[PR]

by ishinoumi | 2010-07-07 13:02 | 自己紹介  

カメ

【名前】 多田 幸子 (73歳)      【スタッフ】 衣装

【職業】 無職      【趣味・特技】 絵・書道

【今公演参加の理由・きっかけ】
  
  今年ふと、高校の演劇部で過ごした楽しかった日々のことが思い出され、
  生きているうちにもう一度だけやってみたいなあと思っていたら、
  ある日、一枚のオーディションのハガキが舞い込み、
  どうして私の手元にこのハガキが?と不思議でした。
  何が出来るか判らないけど・・・雰囲気だけでも味わって見たいと思い、受けたのです。

【今公演の見どころ・セールスポイント】

  これは人それぞれ・・・お客様方のお楽しみとしましょうネ。

【役どころについて】

  村人の一人で、カメ婆さん(58歳)です。
  性格は気が強くて、自分の思う事は何事もはっきりと言う人物のようです。

【役になりきって一言!】

  じっことか、ばっことか、大事にしねばわがねぇ。

【お客様に一言!】

  会場においでいただくお客様方に感謝申し上げます。
  最後に感想が聞けたら、うれしいです。
[PR]

by ishinoumi | 2010-07-02 13:07 | 自己紹介  

ユミ・(若年)フサ

【名前】 小山内 杏 (17歳)      【スタッフ】 衣装

【職業】 高校2年生      【趣味・特技】 スポーツ・ダンス

【今公演参加の理由・きっかけ】 

  お芝居をやりたいと思ったから。

【今公演の見どころ・セールスポイント】

  ユミと勇作のシーン
  カネ婆
  村の掟

【役どころについて】
  
  村人の前と勇作の前で違う感じのユミを演じます。 
  最後のほうの勇作とのシーンでは、ユミが大きな決断をします。

【役になりきって一言!】

  掟なんて、なくなってしまえばいいのにな。

【お客様に一言!】

  一生懸命やるので、ぜひ見に来て下さい!!
[PR]

by ishinoumi | 2010-07-02 12:51 | 自己紹介  

伝次

【名前】 北魚(35歳)    【役名】 伝次    【スタッフ】 宣伝

【職業】 会社員(営業職)    【趣味・特技】 喰う! 呑む!

【今公演参加の理由・きっかけ】

  この脚本に惚れ、この役に惚れました。

【今公演の見どころ・セールスポイント】

  登場人物それぞれ違う価値観は、ときに共鳴し、ときに衝突する。
  その葛藤は人を傷付け、野望も願いも呑み込んで、大きなうねりを巻き起こす。
  そこに生まれるのは、崩壊?安楽?
  でも、この物語に悪人はひとりもいない。
  みんな何かを抱えて生きている。ただそれだけだから。
  
  時代設定は「むかし、むかし」。
  けれど僕たちが紡ぐのは、いまこの日々にもある情念。
  舞台上に現れる世界に生きる、あなたにそっくりな誰かを、客席から見つけてもらえたら。

【役どころについて】
  
  純粋だけどグズ。賢いけどドジ。
  でも、この村を愛し、誇りを持っている。
  誰よりも笑い、誰よりも泣く。
  清濁すべて飲み込んで、生ききれたら本望です。

【役になりきって一言!】

  ほんにおらは幸せしたなあ~。

【お客様に一言!】

  今回限りでも構いません!どうか一度、芝居を劇場で観てください。
  あなたの友達、同僚、身内などなど・・・は、実はこんなことやってます(笑)

 
[PR]

by ishinoumi | 2010-06-26 18:58 | 自己紹介